世界で利用されている決済サービスwechat payとは|Sales Support
HOME>イチオシ情報>世界で利用されている決済サービスwechat payとは

wechat payは人気

最近メジャーになりつつある支払い方法としてwechat payがあります。「どんなものか分からない」という疑問を解決するためにwechat payの利用方法や導入するメリットを見ていきましょう。

wechat payの利用方法

顧客がwechatを起動

wechat payをまず利用する時は、顧客がwechatの中にあるウォレットを起動しなければなりません。起動できるまで待ちましょう。

QRコードを読み取る

QRコードが必要になるので、起動後にコードが表示されているか確認して下さい。確認出来たら、QRコードを店側が読み取ります。

残高から自動で支払い

wechat payの残高から自動で支払いされます。サイン等を求める必要はありませんから、会計がスムーズに進んでくれます。

キャッシュレスで便利

PC操作

圧倒的な人口数を保有し近年成長著しい国である中国で、利用数が増え続けているのがwechatpay(微信支付)です。中国のIT企業であるテンセントが作った無料のインスタントメッセンジャーアプリ、WeChat紐づいたモバイル決済サービスを行っています。主な内容はWeChatPayを導入している店舗での購入を、銀行口座を登録しているユーザーがアプリ経由で支払い可能にしています。現金を持たずして決済できる手軽さが人気の秘密です。

日本でも使える

近年中国で急速に利用者を増やしているのがwechatpayです。日本でのLINEのような位置づけである、中国のWechatが開始したモバイル決済サービスのことです。ユーザーは9億人以上ともいわれ、中国のポピュラーなコミュニケーションツールのWechatのサービスであり、既存のユーザーから受け入れやすかったのが人気の理由のひとつでしょう。中国からの旅行者の多いこの日本でも、決済が可能な店舗が増えてきています。

世界的に使用できる

当初は中国の銀行口座または、中国の身分証で本人の情報を登録しなければwechatpayを使用することはできなかったのです。しかしここ最近では、国際クレジットカードで本人の確認ができればアカウントの開設が可能となったのです。それによって、現在では、国際的にも人気を広げてきています。

広告募集中